STUDY SUBJECT学科紹介

クルマの基本を学び、2年で即戦力へ

自動車整備科2級自動車整備士コース  定員360名  
2年制

課外授業

  • プリウスカップで技術を競う!
    プリウスカップで技術を競う!
    自動車整備科生が11月に実施するプリウスカップはトヨタ直営3校が日頃学んだ知識や技術をレーシングサーキットで競うものです。
  • カート体験走行!
    カート体験走行!
    学生全員を対象に幸田サーキットYRP桐山でカート体験走行を行うもので、クルマの挙動を体験し構造を理解する上でも役立ちます。
  1. POINT1
    整備のプロフェッショナルとして活躍できる、2級自動車整備士へ。
    整備のプロフェッショナルとして活躍できる、 2級自動車整備士へ。
    数多くの実習を通じて高度な専門知識と技術を養うだけではなく、これからの自動車整備士にはかかせない人間教育も重視。販売会社をはじめ自動車業界の幅広い分野で活躍できる、国家2級自動車整備士を育成します。
  2. POINT2
    トヨタ独自のハイレベルな資格も、有利な条件で取得できる!

    トヨタ自動車が全国系列販売会社のエンジニアを対象に、毎年行っているトヨタ技術検定。1級から4級までのレベルがありますが、自動車整備科のカリキュラムには検定内容が組み込まれているので、卒業と同時に3級の資格取得が可能。その上の2級、1級へ、スムーズにステップアップできるのが魅力です。

    トヨタ技術検定

    主な取得可能資格
    卒業と同時に専門士の称号 大学編入資格
    • ●国家2級ガソリン・ディーゼル自動車整備士
    • ●トヨタ技術検定3級
    • ●危険物取扱者資格(乙種第4類)
    • ●低圧電気取扱講習修了資格
    • ●中古自動車査定士資格
    • ●フォークリフト運転技能講習修了資格
    • ●ビジネス能力資格
  3. POINT3
    実習は専門科目の約2/3。技術の修得を確実にする

    自動車整備科のカリキュラムの特長は、専門科目の約2/3に実習をあてていること。また、専門科目の内容も、自動車業界のニーズに合った技術教育を展開しています。

    全学生が修得できる!正規授業として 簡易板金塗装が学べます。
    全学生が修得できる!
    正規授業として 簡易板金塗装が学べます。

    正規カリキュラムとして全学生が、樹脂バンパーの補修作業を体験。小さな傷を平らに削り、パテを付けて補修し塗装作業まで仕上げます。

    エレクトロニクス教育で最新テクノロジーに対応する力を養成。
    エレクトロニクス教育で最新テクノロジーに対応する力を養成。

    エレクトロニクス化が進むカーテクノロジーに対応するため、電気・電子に関する授業も豊富。わかるまで徹底的に指導するのが特長です。

在校生に聞く!

とことん先生が教えてくれ、
知識がなくても安心です。
在校生に聞く!とことん先生が教えてくれ、知識がなくても安心です。
自動車整備科
佐藤 凪彩さん(自動車整備科)

女性整備士に憧れて入学しました。自動車販売会社でバイトをしていますが、お客様と笑顔でお話できるもの学校で学んだ知識のおかげ。信頼される整備士になりたいです。

もっと詳しく知りたい方は

オープンキャンパス

資料請求