STUDY SUBJECT学科紹介

施設・設備

充実の環境と整備。
すべては学びのために

広々とした実習フロア、300台の実習車、そして自動車整備の現場で使われている最新の設備・機器。
どこよりも充実した学習環境のもと、確かな技術力が磨かれます。

充実の環境と整備。すべては学びのために

校内案内図

  • A
    事務棟(1号館)
  • B
    学科棟(2号館)
  • C
    実習棟(3号館)
  • D
    総合技術棟(5号館)
  • E
    学生会館(4号館)
  • F
    ぴっといん21
  • G
    リクルートセンターi
  • H
    コンシェルジュ ラボ

1人ひとりがしっかり学べる環境・設備

充実したハイブリッド教材!
最新車両で最先端技術も修得!

  • エンジンカットモデル

    エンジンカットモデル

  • タイヤチェンジャー・ホイールバランサー

    タイヤチェンジャー・
    ホイールバランサー

  • ヘッドライトテスター

    ヘッドライトテスター

  • 塗装ブース

    塗装ブース

  • カーリフト

    カーリフト

  • 動力計

    動力計

  • ハイブリッド教材

    ハイブリッド教材


  • e-ラーニングコンテンツを校内(無線LAN)はもちろん、自宅(インターネット)からでも利用可能

    e-ラーニングコンテンツを校内(無線LAN)はもちろん、自宅(インターネット)からでも利用可能

  • 一人一台、最新のタブレット型パソコンを駆使した最先端の授業を実現

    1人1台、最新のタブレット型パソコンを駆使した最先端の授業を実現


2人に1台の実習車。最新トヨタ車も導入。

校内に用意された実習車は300台。二人に1台の割合で実習車が使えます。
また、最先端のテクノロジーに直接触れて学習できるよう、燃料電池車やハイブリッド、最新の安全技術であるトヨタセーフティセンス搭載車をいちはやく導入。これからの時代に求められるクルマについて学び、将来にわたって活かせる整備技術を身につけます。

  • 2人に1台の実習車。最新トヨタ車も導入
  • 2人に1台の実習車。最新トヨタ車も導入
  • 2人に1台の実習車。最新トヨタ車も導入

もっと詳しく知りたい方は

オープンキャンパス

資料請求